エアコンのある家やマイホーム!新築の注文住宅では位置が大事

マイホームにある器具として、必ずといっていいほどエアコンがあるのではないでしょうか。私のマイホームも、各部屋にエアコンを設置しています。冬はなんとか稼働させないでもいいのですが、夏はやっぱり使うことがあります。マイホームの湿度対策としても、エアコンは必須と思うようになっています。

そこで家には、エアコンを設置させる時に、ちょっと考えることが多くなりました。それは、エアコンの設置場所により、家の加湿がきちんとできるかなど変わる事ああるからなんですね。特に家のリビングでは、そのことがとても重要です。私は、新の注文住宅の時に、ビルトインエアコンというものをつけてもらうことにしました。すると、広い新築の注文住宅にはピッタリと思うことができます。さっと冷やすことができるので、夏などはとても快適です。

また新築の注文住宅で、子ども部屋にはベッドの頭のある一の上には、設置しない事にしました。それは、新築の地震対策として頭への落下防止でしています。